市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート)

市民等からの提案によるごみ減量モデル事業に採択された各団体の活動をレポートします!

平成30年度採択プロジェクト
◇ごみ減量ボードゲーム「みんなのごみ」
◇地域・多世代連携で家庭内ストック問題を解決するモデル開発
◇廃棄学校制服のアップサイクルによる衣類ごみ減量化の啓発
◇次世代にひろげる・つなげる ごみ減量のエコ地域づくり
◇北区ECОまつり
◇地域ごみをクリエイティブな創造活動に利活用するGuRuRe(ぐるり)プロジェクト
◇フードドライブ
◇水銀使用製品の確実な回収・適正処理のために

 各採択事業・団体の詳細および助成事業についてはこちらをご覧ください。

記事一覧

平成27年度:おむつなし育児研究所 京都サロン:その1

~地球にやさしいエコな子育て~
0歳からのおまるでもっとごみを減らそう!
[平成27年7月1日取材]

平成27年度:「体操服いってらっしゃい,おかえりなさい」プロジェクト:その1

めざせ!ねざせ!「みんなで一緒に,体操服のリユース・リサイクル」
[平成27年6月11日取材]

平成27年度:NPO法人 コンシューマーズ京都:その1

京都市北区をモデル地区とした水銀体温計・水銀血圧計の回収実験
[平成27年6月6日取材]

平成27年度:豊園地域ごみ減量推進会議:その1

古着をリメイク レッツ・エコチャレンジ!~クールネックの巻~
[平成27年6月4日取材]

ごみ減のサイト

ページの先頭へ戻る