資源回収ボックス

記事一覧

R5/1/17「海洋プラスチック問題+科学&IT技術 ~ピリカが事業化で目指すこと~」 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

第3回「海洋プラスチック問題+科学&IT技術 ~ピリカが事業化で目指すこと~」 「自然界に流出するごみの量と回収されるごみの量を逆転させた...

令和4年度事業報告会 地域・企業の環境取組紹介 [ 京都市ごみ減量推進会議とは ]

令和4年度 京都市ごみ減量推進会議  第4回事業報告会(第2部)[2022年8月1日実施]より 地域・事業者の環境取組 ■地域の環...

こごみ日和 92号(2022年/夏) [ 情報誌 ]

・着付けのハードルなし! ドリッコきもの
・京都にあってよかった 京都映画センター
・化粧品もボトルtoボトルへ 花王株式会社
・伝統文化がレジリエンスなわけ! なごみ日和
・パソコンフリーズ!!したら慌てず亀幸さんへ相談
・子育ての悩みも、子ども服もシェア!~わたしたち~

「あったらいいな」から始めるリユースドライブ [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

「リユースドライブ」とは、
地域の皆さんの家庭内で眠ってしまっているストック品を、学生や地域内でそれを必要としている方とマッチングする仕組み。
「リユースドライブ」を始めたい地域や団体、学生に向けた実践用の動画です。

令和3年度:「プラごみ減らす知恵袋」コンシューマーズ京都 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

NPO法人コンシューマーズ京都は、2019・2020年度使い捨てプラスチック削減をテーマに意識調査(アンケート)を行いました。 アンケートには、...

令和3年度 企業向けごみ減量実践講座 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

ESG投資、廃プラ資源循環促進、紙おむつリサイクルなど、今、気になる課題に迫ります。フォームからのお申込みの際に、ぜひ、質問や期待することをご記入ください。現在、一部の講座の動画配信中!

「おむつto〇〇〇~安心して紙おむつが使える未来へ~」R4/2/18 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

紙おむつの国内処理量は約200万トンと推計されており,そのほとんどが,水分等が含まれたまま焼却処理されています。この先、紙おむつのお世話になる人が増...

「どう使う?廃プラスチック ~よりよい資源循環促進のために~」R3/12/7 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

事業でも生活でも無くてはならないプラスチック。これまでのリサイクルは多くが海外依存で成り立っていましたが,これからは海外に依存せずどう使うかが大切で...

こごみ日和 89号(2021/秋) [ 情報誌 ]

廃棄繊維を色ごとに分けてアップサイクル。内丸もと子さんが考案した画期的なリサイクルシステムとは?サステイナブルな消費が未来を作る「生活クラブ京都エル・コープ」の挑戦、いつものカフェやコンビニでマイボトルを活用!「学生による調査レポート」。コロナ禍での祇園祭「夏の京都のコンチキチン」、管楽器を中心に修理はお任せ!「上手楽器」、地域住民との連携で模範的な資源物回収「格致ごみ減量推進会議」の活動など、今号も情報満載です!

こごみ日和 87号(2021/春) [ 情報誌 ]

「腐葉土づくり」や「街ふろしき体験」など立命館大学の様々なごみ減量の取組を紹介、日本一コミュニケーション豊かな会社「京都信用金庫」による地域の絆づくり、航空業界ならではの取組「機内食の現状」。年間約500件職人チームが手掛ける人形修理「福田匠庵」、思い熱く、実行力を発揮「久我の杜自治連合会地域ごみ減量推進会議」など、今号も情報満載です!

2021(R3)年度 ごみ減量モデル事業(助成金事業) 募集案内 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(助成事業) ]

今年もみなさんのアイデアをカタチに!ご応募お待ちしております!
応募に必要な書類(申請の手引き,申請書類)を掲載しました。ご確認のうえ,不明な点はお気軽にお問い合わせください。

【終了】令和2年度 企業向けごみ減量実践講座 第2回~4回 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

★『おむつto〇〇〇』の講座は中止(延期)いたします。
「災害廃棄物」「サーキュラーエコノミー」「紙おむつのリサイクル」
ホットな話題で、皆さまのご参加をお待ちしております。

企業向け講座2020-④「おむつto〇〇〇~安心して紙おむつが使える未来へ~」 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

■緊急事態宣言延長のため、開催を延期いたします■ 紙おむつの国内処理量は約200万トンと推計されており、そのほとんどが、水分等が含まれたまま焼却...

京都環境賞第18回 アイデア募集 [ 他団体からのお知らせ ]

京都市環境政策局では、『京都環境賞』で
「ウィズコロナ時代にくらしの中でできる環境にいいこと」のアイデア募集中です。

【終了】今日も マイボトルで! [ 普及・啓発活動 ]

マイボトルを意識して携帯し,マイボトル推奨店や給水スポットを検索して,飲み物を補充しよう!参加者には,ボトル進呈。ぜひご参加ください!
実施期間 1月14日(火)~3月18日(水)
*新型コロナウイルス感染症の対応のため、予告なく終了することがございます。

平成30年度 地域ごみをクリエイティブな創造活動に利活用するGuRuRe:(ぐるり)プロジェクト その2 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

2018年12月16日(日)と12月27日(木)の2回に渡り、京都市北いきいき市民活動センター(以下、北いきセン)にて『まちゴミ使ってナニしょ!冬の...

平成30年度 廃棄学校制服のアップサイクルによる衣類ごみ減量化の啓発 その1 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

中学生「アップサイクル」に挑戦! 2018年11月28日、「廃棄学校制服のアップサイクルによる衣類ごみ減量化の啓発」を行う一般社団...

《終了御礼》2018年10月29日映画「0円キッチン」上映の案内 [ 2R型エコタウン実現プロジェクト ]

食品ロス削減全国大会 in 京都 前夜祭で, 映画「0円キッチン」を上映します。   2018年10月29日18:15~   京...

イベント報告『愉快なおもちゃ箱』inGuRuRe:スタジオ [ 普及・啓発活動 ]

2018年8月22日に開催した『愉快なおもちゃ箱』inGuRuRe:スタジオのイベントレポートです。

こごみ日和 76号(2018/夏) [ 情報誌 ]

今や、宵山は”リユース”が当たり前。5年目の祇園祭ごみゼロ大作戦をレポート。
また、京都にたくさんお越しいただく観光客の陰で問題になっている”ごみ”について、シリーズでお伝えします。
もっぺん物語では、読めば修理に出したくなる!靴専科さんを紹介。

ごみにまつわるこの数字なぁに? ペットボトル消費量の0.2%その影響は? [ ]

会報誌表紙企画「ごみにまつわるこの数字なぁに?」第13回目の数字は「ペットボトル消費量の0.2%その影響は?」です。ヒントは「前回...

""開催中止""『愉快なおもちゃ箱』in岡崎フリーマーケット [ 普及・啓発活動 ]

今年も,愉快なおもちゃ箱開催します!
いろんな素材を自由に使って,作ってみよう!遊んでみよう!
同様のイベントを次回は9月23日に開催予定です!

こごみ日和 73号(2017/秋) [ 情報誌 ]

牛乳パックからハガキをつくってものの大切さを学ぶ,「日本写真印刷」のゼロエミッション達成,「ピチ&チャプ ニシカワ」の修理から生まれる物語など,是非,ご覧ください。

こごみ日和 72号(2017/夏) [ 情報誌 ]

環境の専門家「浅利准教授」がプラごみ分別のコツを伝授,「パタゴニア京都」のビジネスとエコロジーの両立,「早川刃物店」の修理から生まれる物語など,是非,ご覧ください。

平成28年度:「体操服!いってらっしゃい,おかえりなさい」プロジェクト:その2 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

[平成29年3月21日取材] 「体操服、いってらっしゃい!」 3月21日(火)、卒業式を翌日に控えた御所南小学校に行ってき...

こごみ日和67号表紙

こごみ日和 67号(2016/春) [ 情報誌 ]

ゼロ・ウェイストに向けて『ごみも大切な資源』を合言葉に,その資源としての価値を上げるため,市民の手で34分別している徳島県上勝町の取組をご紹介します。
会員紹介は,社会福祉法人嵐山寮さん。介護の業務改善が,環境負荷の低減につながるという視点で,日々活動に取り組んでおられます。是非,じっくりご覧ください!

こごみ日和 66号(2015/冬) [ 情報誌 ]

「布フェスin京都」では、日本繊維機械学会さん、京エコロジーセンターさんのご協力で、様々な視点から、繊維との付き合い方や廃棄について体験いただき、表紙にあるような感想を、参加者の方からいただくことができました!詳しくは、ぜひ紙面をご覧ください。

めぐレットができるまで [ 学乳パックリサイクル「めぐレット」 ]

「めぐレット」ができるまでの流れを紹介しています。

ごみ減のサイト

ページの先頭へ戻る