NPO/NGO

NPOやNGOなど,市民団体との活動や取組に関する情報が掲載されたページを一覧にしています。

記事一覧

2Rエコタウン実現プロジェクトサイト開設のご案内 [ お知らせ ]

2Rエコタウン実現プロジェクトサイト開設のご案内
 これまでに発信してきた2Rエコタウン構築事業の情報を1つのサイトにまとめました。
 2Rエコタウン実現プロジェクト  https://2r-ecotown.kyoto-gomigen.jp

「せっかくやるならESG投資につながるSDGs 経営に」R3/11/19 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

「事業内容や社員向けの取組でかぶるところがあったので,自社のウェブサイトにSDGs のマークを追加しました!」, 「SDGs に取り組むことで会社の...

令和3年度 企業向けごみ減量実践講座 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

ESG投資、廃プラ資源循環促進、紙おむつリサイクルなど、今、気になる課題に迫ります。フォームからのお申込みの際に、ぜひ、質問や期待することをご記入ください(すべてにお応えできないことがありますので予めご了解ください)

参加者募集 市民向けセミナー「京都から減プラ市民行動」 [ 2R人づくり事業 ]

市民向けセミナー「京都から減プラ市民行動」
開催日 2021年10月24日(日)13時30分から16時30分
ご案内
 京都市は今年3月、全国的に見ても意欲的なプラごみ削減目標を立てました。さて、これをどのように実現するか、市民と企業、行政の知恵の結集が必要です。
当日の登壇・報告者
 高月 紘さん(環境漫画家ハイムーン氏)
 原田禎夫さん(プロジェクト保津川、大阪商業大学准教授)
 浅利美鈴さん(京都大学地球環境学堂准教授)
 中野 晋さん(京都市循環型社会推進部部長)
 堀 孝弘(京都市ごみ減量推進会議)
詳しい内容はリンク先をご覧ください。申込フォームもリンク先にあります。オンラインでの参加もできます。

2020年度ごみ減量モデル事業報告動画 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

2020年度の「市民等からの提案によるごみ減量モデル事業」に8団体の活動報告動画です。
1月までの活動についてご報告いただいたものです。

令和2年度:落ち葉・生ごみ堆肥化八策推進事業 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

[NPO法人森守協力隊 令和2年12月5日取材] 令和2年12月5日(土)午前10時から、立命館大学衣笠キャンパスの多目的広場にて、「家庭...

令和2年度:ごみ減量のエコ地域づくりの拡大~他地域・若者との連携をめざして [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

[桃山エコ推進委員会 令和3年2月14日取材]  桃山エコ推進委員会は、桃山地域エコ学区推進の担い手として、生ごみコンポスト講習会、落ち葉...

こごみ日和 87号(2021/春) [ 情報誌 ]

「腐葉土づくり」や「街ふろしき体験」など立命館大学の様々なごみ減量の取組を紹介、日本一コミュニケーション豊かな会社「京都信用金庫」による地域の絆づくり、航空業界ならではの取組「機内食の現状」。年間約500件職人チームが手掛ける人形修理「福田匠庵」、思い熱く、実行力を発揮「久我の杜自治連合会地域ごみ減量推進会議」など、今号も情報満載です!

2021(R3)年度 ごみ減量モデル事業(助成金事業) 募集案内 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(助成事業) ]

今年もみなさんのアイデアをカタチに!ご応募お待ちしております!
応募に必要な書類(申請の手引き,申請書類)を掲載しました。ご確認のうえ,不明な点はお気軽にお問い合わせください。

こごみ日和 86号(2020/冬) [ 情報誌 ]

コロナ禍のごみどうなってる?、家庭でかんたん良いことたくさん「生ごみたい肥」の楽しみ方をご紹介、大学生のインスタグラムを使ったごみ減量の挑戦とは?、正しいケアで長く使えるエアコン修理「空間工房」、食べ物を捨てたくない!捨てないことでお客さんもお店もハッピー?佰食屋 オーナー 中村 朱美氏など、今号も情報満載です!

【終了】令和2年度 企業向けごみ減量実践講座 第2回~4回 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

★『おむつto〇〇〇』の講座は中止(延期)いたします。
「災害廃棄物」「サーキュラーエコノミー」「紙おむつのリサイクル」
ホットな話題で、皆さまのご参加をお待ちしております。

企業向け講座2020-④「おむつto〇〇〇~安心して紙おむつが使える未来へ~」 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

■緊急事態宣言延長のため、開催を延期いたします■ 紙おむつの国内処理量は約200万トンと推計されており、そのほとんどが、水分等が含まれたまま焼却...

企業向け講座2020-③「サーキュラーエコノミー~海外の動向、日本の動向~」 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

今、我々は「大量生産、大量消費、大量廃棄」の直線型経済モデルから、「企業よし、消費者よし、環境よし」の循環型経済モデルへの転換を迫られています。世界...

ごみにまつわるこのすうじなぁに? [ ]

情報誌表紙企画「ごみにまつわるこの数字なぁに?」。85号第20回目の数字は「目標2.1 2030年までに…」です。さてこちらは何の数字でしょ...

ごみ減の食品ロス関連情報サイト開設のご案内 [ 2R型エコタウン実現プロジェクト ]

大きな社会問題になっている「食品ロス」について、雑学的な情報も含めて多くの話題を掲載しています。「もったいない」だけで済まない難しい問題ですが、どのようにまわりの人に伝えるか、このサイトから「話のネタ」をたくさん見つけてください。

こごみ日和 84号(2020/夏) [ 情報誌 ]

レジ袋有料化、古くて新しいふろしきがカッコいい!
ごみを出したその先を知ったり、テイクアウトが増える今だからこそ選ぶ”容器”のこと、手作りやリメイクの楽しさを伝え続ける「風蝶庵」、今が始めるチャンスかも!布ナプキンのことなど、今号も情報満載です!

【終了】落ち葉たい肥で超かんたん!生ごみコンポスト2020 [ 普及・啓発活動 ]

生ごみって、燃やすごみ?いえいえ、それはもったいない・・・
ごみ出しが簡単になる方法。一度チャレンジしてみませんか?
目指せ 地産地消コンポスト!それぞれが続けやすい方法を見つけてください。

こごみ日和 83号(2020/春) [ 情報誌 ]

世界的な問題として認識されるようになった『プラスチックごみ問題』について同志社大学名誉教授の郡嶌孝氏に聞く。
近年問題意識がが高まっている「食品ロス」,冊子『食品ロスを減らそう!!』に込められた想いと今後の活動を聞く『京都市ごみ減量めぐるくん推進友の会』。
元エリート証券マンがカカオを通して世界を変える『Dari K』。
一度壊れた陶磁器に命を吹き込む金継での修理『STOCKROOM』
西院ふれあいまつりはエコでいっぱい「西院第二自治連合会地域ごみ減量推進会議」の取組など,今号も情報満載!

【9月7日】日々是好日(にちにちこれエコにち)~今日も環境に良い一日を!~ [ 普及・啓発活動 ]

日々の生活のちょっとしたことを、ちょっと変えるだけで、昨日よりちょっと環境に良い一日に♪♪ ちょっとだけ意識して、ちょっとだけ行動を変える、ちょっとしたヒントを見つけにきてください!

【受付終了】2020年度 ごみ減量モデル事業(助成金事業) 募集案内 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(助成事業) ]

今年もみなさんのアイデアをカタチに!ご応募お待ちしております!
応募に必要な書類(申請の手引き,申請書類)を掲載しました。
	

こごみ日和 82号(2019/冬) [ 情報誌 ]

『精進料理』はヘルシーで美味しいだけでなく,とてもごみ減量?東林院の西川住職から学ぶ。生産者と消費者,人と自然をつなぐ『使い捨て時代を考える会』。
今話題の『マイクロプラスチック問題』の研究者京都大学の田中周平准教授に聞く。
父から子へ。親子二代続く修理のお店『革工房JYPSY』
国内外の『ごみ問題』を調査する同志社大学小谷ゼミの取組など,今号も情報満載!

平成30年度 地域ごみをクリエイティブな創造活動に利活用するGuRuRe:(ぐるり)プロジェクト その2 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

2018年12月16日(日)と12月27日(木)の2回に渡り、京都市北いきいき市民活動センター(以下、北いきセン)にて『まちゴミ使ってナニしょ!冬の...

平成30年度:フードドライブ レポート その2 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

「フードドライブ」の流れ 「フードドライブ」は各家庭で余っている食品を提供していただき、行政の福祉担当課や支援団体を通じて、生活で...

こごみ日和 81号(2019/秋) [ 情報誌 ]

大量生産・消費社会の現代に生きる私たちに『アイトワの森』が「自然との共存」の魅力や大切さを伝える。
京都大学の学生たちが主体となり,フリマや脱プラ講座など,多様な環境企画を催し,エコ啓発に取り組む『エコ~るど京大』。廃棄プラスチックの処理問題が注目される今,『リーフ茶の普及で』ペットボトル減量を目指す。
100年使える桐だんす。非常に頑丈で機能性が高く修理をすれば次の代へも引き継げる。『桐工房』。伏見からはじめるまだ食べられるのにそのまま捨てられてしまう食品を集めて,必要とする地域へ循環させる。食品ロスを減らす。龍谷大学深尾ゼミの『かんきょうと』の取組など,今号も情報満載!

『ゴミラをつくろう』~アトリエみ塾展~ [ 他団体からのお知らせ ]

モノの役目からカイホ―されたゴミたちは、なにをいうのかなー?

≪終了御礼・定員を上回るご参加をいただきました!≫どうする世界とつながる京都のごみ  ~海ごみ,川ごみ,まちごみ,これからの市民活動~ [ 2R型エコタウン実現プロジェクト ]

登壇者 宗田好史氏,太田航平氏,上坂昇治氏,浅利美鈴氏,高月紘氏,下村委津子氏
 海洋ごみ問題の深刻化や,中国の廃プラ禁輸,世界の脱プラの動きなど、ますます複雑になる「ごみ問題」にどう向き合うか,地域からできることを考えます。

<終了御礼>2019年2月9日 井上章一氏講演会 『私たちが残してきたもの 捨ててきたもの』 [ 普及・啓発活動 ]

建築史や風俗史を専門とする氏より、新たな建築物の陰で発生しているいわゆる建設ごみなどに触れ、お話いただきます。重要文化財の中での講演会です。
★定員に達しましたので、受付を終了いたしました。
キャンセルが出た席につきましては、当日会場前受付にて先着順でご案内させていただきます。

《終了御礼》2018 今こそ脱プラ!これからの「循環型社会」!どなたでもご参加いただけます。 [ 2R型エコタウン実現プロジェクト ]

京都市ごみ減量推進会議は、2018年9月以降、下記講座を開催します。  現在第4回(12/2)と第5回(2/3)のみ参加者募集中で...

<終了御礼>2018映画「ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション真の代償~」上映会参加者募集 [ 2R型エコタウン実現プロジェクト ]

<終了御礼>
2018年12月22日(土)15時から 映画「ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション真の代償~」の上映会を開催します。参加費無料,参加者募集中です。
 お申込みは,リンク先の申込フォームをご利用ください。

イベント報告『愉快なおもちゃ箱』&バディウォークin岡崎フリーマーケット [ 普及・啓発活動 ]

2018年9月23日岡崎公園で開催したイベントのレポートです。

9/23『愉快なおもちゃ箱』&『バディウォーク』in岡崎フリーマーケット [ 普及・啓発活動 ]

製品をつくる過程で出てきた端材等を、自由に使って、創って遊べる空間「愉快なおもちゃ箱」を開催します。
ダウン症啓発イベント「バディウォーク®」と、岡崎フリーマーケットも、一緒に楽しんでください!

イベント報告『愉快なおもちゃ箱』inGuRuRe:スタジオ [ 普及・啓発活動 ]

2018年8月22日に開催した『愉快なおもちゃ箱』inGuRuRe:スタジオのイベントレポートです。

8/22『愉快なおもちゃ箱』inGuRuReスタジオ [ 普及・啓発活動 ]

製品をつくる過程で出てきた廃材を、自由に使って、作って遊べる空間「愉快なおもちゃ箱」
夏休みの工作に!一足早い、芸術の秋!ご参加お待ちしていま~す。

こごみ日和 76号(2018/夏) [ 情報誌 ]

今や、宵山は”リユース”が当たり前。5年目の祇園祭ごみゼロ大作戦をレポート。
また、京都にたくさんお越しいただく観光客の陰で問題になっている”ごみ”について、シリーズでお伝えします。
もっぺん物語では、読めば修理に出したくなる!靴専科さんを紹介。

ごみにまつわるこの数字なぁに? ペットボトル消費量の0.2%その影響は? [ ]

会報誌表紙企画「ごみにまつわるこの数字なぁに?」第13回目の数字は「ペットボトル消費量の0.2%その影響は?」です。ヒントは「前回...

""開催中止""『愉快なおもちゃ箱』in岡崎フリーマーケット [ 普及・啓発活動 ]

今年も,愉快なおもちゃ箱開催します!
いろんな素材を自由に使って,作ってみよう!遊んでみよう!
同様のイベントを次回は9月23日に開催予定です!

ごみにまつわるこの数字なぁに? 31万トンから51万トン/年 [ ]

会報誌表紙企画「ごみにまつわるこの数字なぁに?」第12回目の数字は「31万トンから58万トン/年」です。ヒントは「夏に行く人が多い...

平成29年度:「始末のこころ&行動」大作戦実行委員会 レポートその1 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

[平成29年7月17日取材] 学生・若者とシニア世代の協働による地域版「始末のこころ&行動」大作戦 採択団体:「始末のここ...

ごみにまつわるこの数字なぁに? 世界の海に5兆個 [ ]

会報誌表紙企画「ごみにまつわるこの数字なぁに?」第11回目の数字は「世界の海に5兆個」です。ヒントは私たちの生活で身近に使っている...

平成30年度 ごみ減量モデル事業助成 募集案内 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(助成事業) ]

平成30年度もみなさんのアイデアお待ちしております!
応募に必要な書類(申請の手引き,申請書類)を掲載しました。
29年度に取組の「成果報告・交流会」も開催します。
■平成30年2月14日(水) 午後1時30分~4時30分
■京エコロジーセンター
どのように活動をされているか,参考になりますよ!

《終了御礼》2017年度イベントのお知らせ 連続セミナー「海ごみ問題から考える私たちの暮らしとプラスチック」 [ 2R型エコタウン実現プロジェクト ]

地球環境問題の1つとして,近年大きく注目されている海ごみ問題。その現状を知り,私たちの暮らしとのつながりやできることを考えましょう。

【受付終了】クリスマス前に考えよう 長くつきあえるおもちゃ, ゲームってどんなもの? [ 2R文化発信事業(リーフ茶の普及で、ペットボトルを減らそう) ]

長く大切につきあえるおもちゃや協調心を育むゲームとはどのようなものでしょう。講師の岩城さんの楽しいお話しと遊びを通じて学びましょう。

京都市ごみ減量推進会議 20周年記念誌(平成29年3月発行) [ 報告書・パンフレット ]

平成28年11月に,京都市ごみ減量推進会議は20周年の節目を迎えることができました。 この20年間の活動を振り返り,そして未来へ向けて,引き続き...

【中京区】H29/5/5(金・祝)開催!『おさがり広場ともっぺん広場』inこどもみらい館 [ お知らせ ]

5月5日(金・祝)のこどもの日に「おさがり広場ともっぺん広場」を、こどもみらい館4階で開催します。 毎回大好評のこのイベント。今年度も、...

こごみ日和 71号(2017/春) [ 情報誌 ]

「東山総合支援学校」での,落ち葉がつなぐ地域と生徒たちの交流,20周年を迎えた”ごみ減”のこれから,226回目を迎えるフリーマーケットの楽しみ方など,是非,ご覧ください。
大根まるごと使いきりのレシピもご紹介!

2016年11月21日リーフ茶の普及で,ペットボトルを減らそうキャンペーンサイトを公開しました。 [ 2R型エコタウン実現プロジェクト ]

リーフ茶とは「茶葉から淹れたお茶」のこと。ペットボトル緑茶におされぎみですが,おいしく,手ごろで,エコロジー。そんな情報などを掲載しています。どうぞご覧ください。

平成の大茶会 洛東の名刹東福寺で楽しむ世界のお茶と環境の話 [ 2R文化発信事業(リーフ茶の普及で、ペットボトルを減らそう) ]

2017年3月5日(土)開催の「平成の大茶会 洛東の名刹東福寺で楽しむ世界のお茶と環境の話」のご案内です。

平成28年度:「NPO法人コンシューマーズ京都」:その2 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

[平成28年9月21日取材] フォーラム「2Rで,老いる前の物の整理を」の開催  2016年9月21日,台風の翌日,晴れ間...

平成28年度:「NPO法人コンシューマーズ京都」:その1 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

[平成28年6月17日取材] コンシューマーズ京都の新たな取組  梅雨の晴れ間,夏至の頃に,NPO法人コンシューマーズ京都...

こごみ日和 70号(2016/冬) [ 情報誌 ]

今号では京都の有名なあのホテルさんを取材させていただきました。
歴史が長く環境への意識も高く宿泊施設の視点でのお話が聞けました。
特集では10月に行った食イベントを紹介!
詳しくは是非紙面をご覧ください。

ごみ減のサイト

ページの先頭へ戻る