発泡トレー

記事一覧

平成30年度 企業向けごみ減量実践講座 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

平成30年度の企業向け実践講座のご案内です。すべて無料です。
お申込み(webフォーム)はこのページからどうぞ。
*第3回バスツアーはキャンセル待ちで受付しております。

8/22『愉快なおもちゃ箱』inGuRuReスタジオ [ ごみ減量の普及活動 ]

製品をつくる過程で出てきた廃材を、自由に使って、作って遊べる空間「愉快なおもちゃ箱」
夏休みの工作に!一足早い、芸術の秋!ご参加お待ちしていま~す。

こごみ日和 76号(2018/夏) [ 会報誌 ]

今や、宵山は”リユース”が当たり前。5年目の祇園祭ごみゼロ大作戦をレポート。
また、京都にたくさんお越しいただく観光客の陰で問題になっている”ごみ”について、シリーズでお伝えします。
もっぺん物語では、読めば修理に出したくなる!靴専科さんを紹介。

こごみ日和 75号(2018/春) [ 会報誌 ]

事業者さんから出される廃材を、アートの素材に活用する『愉快なおもちゃ箱』や,こども食堂の取組,人生の多くを占める睡眠とエコのつながりなど,今号も,知るとお得な情報がたくさん。

ごみにまつわるこの数字なぁに? 世界の海に5兆個 [ ]

会報誌表紙企画「ごみにまつわるこの数字なぁに?」第11回目の数字は「世界の海に5兆個」です。ヒントは私たちの生活で身近に使っている...

こごみ日和 74号(2017/冬) [ 会報誌 ]

不必要な容器を減らす努力をしながら,どうしても必要な食品トレーを賢く上手に利用しながら資源としても大切に「株式会社エフピコ」,同志社小谷ゼミが行くカナダ・トロントのごみ事情調査,「クリーンショップおくむら」の修理から生まれる物語など,是非,ご覧ください。

こごみ日和 72号(2017/夏) [ 会報誌 ]

環境の専門家「浅利准教授」がプラごみ分別のコツを伝授,「パタゴニア京都」のビジネスとエコロジーの両立,「早川刃物店」の修理から生まれる物語など,是非,ご覧ください。

こごみ日和 69号(2016/秋) [ 会報誌 ]

もったいないけど仕方がない・・・といって,モノや食品を捨てる人がいます。
一方で,本当に仕方がないのか!?という思いを持ち,何とか変えようと活動している人がたくさんいます。
少しずつですが,その輪が広がっています。

こごみ日和67号表紙

こごみ日和 67号(2016/春) [ 会報誌 ]

ゼロ・ウェイストに向けて『ごみも大切な資源』を合言葉に,その資源としての価値を上げるため,市民の手で34分別している徳島県上勝町の取組をご紹介します。
会員紹介は,社会福祉法人嵐山寮さん。介護の業務改善が,環境負荷の低減につながるという視点で,日々活動に取り組んでおられます。是非,じっくりご覧ください!

平成25年10月4日開催「中国アジアにおける資源・ごみの行方」 [ 企業向けごみ減量実践講座 ]

日本から中国等に渡っている廃棄物や資源物がどのように処理されているかなど,中国の現状と排出する側である日本企業のリスクなどについても講演いただきます。

ごみ減のサイト

ページの先頭へ戻る