資源回収ボックス

記事一覧

イベント報告『愉快なおもちゃ箱』inGuRuRe:スタジオ [ ごみ減量の普及活動 ]

2018年8月22日に開催した『愉快なおもちゃ箱』inGuRuRe:スタジオのイベントレポートです。

こごみ日和 76号(2018/夏) [ 会報誌 ]

今や、宵山は”リユース”が当たり前。5年目の祇園祭ごみゼロ大作戦をレポート。
また、京都にたくさんお越しいただく観光客の陰で問題になっている”ごみ”について、シリーズでお伝えします。
もっぺん物語では、読めば修理に出したくなる!靴専科さんを紹介。

ごみにまつわるこの数字なぁに? ペットボトル消費量の0.2%その影響は? [ ]

会報誌表紙企画「ごみにまつわるこの数字なぁに?」第13回目の数字は「ペットボトル消費量の0.2%その影響は?」です。ヒントは「前回...

""開催中止""『愉快なおもちゃ箱』in岡崎フリーマーケット [ ごみ減量の普及活動 ]

今年も,愉快なおもちゃ箱開催します!
いろんな素材を自由に使って,作ってみよう!遊んでみよう!
同様のイベントを次回は9月23日に開催予定です!

こごみ日和 73号(2017/秋) [ 会報誌 ]

牛乳パックからハガキをつくってものの大切さを学ぶ,「日本写真印刷」のゼロエミッション達成,「ピチ&チャプ ニシカワ」の修理から生まれる物語など,是非,ご覧ください。

こごみ日和 72号(2017/夏) [ 会報誌 ]

環境の専門家「浅利准教授」がプラごみ分別のコツを伝授,「パタゴニア京都」のビジネスとエコロジーの両立,「早川刃物店」の修理から生まれる物語など,是非,ご覧ください。

平成28年度:「体操服!いってらっしゃい,おかえりなさい」プロジェクト:その2 [ 市民等からの提案によるごみ減量モデル事業(レポート) ]

[平成29年3月21日取材] 「体操服、いってらっしゃい!」 3月21日(火)、卒業式を翌日に控えた御所南小学校に行ってき...

こごみ日和67号表紙

こごみ日和 67号(2016/春) [ 会報誌 ]

ゼロ・ウェイストに向けて『ごみも大切な資源』を合言葉に,その資源としての価値を上げるため,市民の手で34分別している徳島県上勝町の取組をご紹介します。
会員紹介は,社会福祉法人嵐山寮さん。介護の業務改善が,環境負荷の低減につながるという視点で,日々活動に取り組んでおられます。是非,じっくりご覧ください!

こごみ日和 66号(2015/冬) [ 会報誌 ]

「布フェスin京都」では、日本繊維機械学会さん、京エコロジーセンターさんのご協力で、様々な視点から、繊維との付き合い方や廃棄について体験いただき、表紙にあるような感想を、参加者の方からいただくことができました!詳しくは、ぜひ紙面をご覧ください。

めぐレットができるまで [ 学乳パックリサイクル「めぐレット」 ]

「めぐレット」ができるまでの流れを紹介しています。

ごみ減のサイト

ページの先頭へ戻る