11月21日リーフ茶の普及で,ペットボトルを減らそうキャンペーンサイトを公開しました。

画像の説明文

 11月21日リーフ茶の普及で,ペットボトルを減らそうキャンペーンサイトを公開しました。

 サイト開設の目的・思い

 リーフ茶とは「茶葉から淹れたお茶」のこと。わざわざこのような言い方をするまでもない「当たり前のお茶」のことですが,最近ではペットボトル緑茶の広がりの陰で,「お茶を淹れたことがない」「家でお茶を淹れることができること自体知らない」といった人も見かけるようになってきました。放っておげば「ペットボトルに入ったお茶しか飲んだことがない」という人も増えていくことでしょう。
 ペットボトルは軽くて割れず,便利な容器で,かつペットボトルリサイクルも盛んになりました。ですが,多くの問題も生み出しています。一方,リーフ茶の利用は近年おおきく減っています。お茶は単なる飲料にとどまらず,文化や暮らしの根底を支えてきたもの。このような現状を多くの人といっしょに考えたいと思い,このサイトを開設しました。

ペットボトル飲料不買運動ではない

 ただしこの事業は,決してペットボトル飲料不買運動ではありません。お茶に限らず,「ひと手間」をかけることが「不便」をもたらすのではなく,より上質な暮らしをもたらすことや,結果として,ごみも減ることなどを実感してもらうための事業です。

多様な人たちから応援メッセージをもらっています

 トップページには,「リーフ茶を淹れる,自分で淹れる,それって…」に続いて「文化だ」「かっこいい」「美と健康の源だ」「ECOだ」など,アイコンが配置されています。
 それらをクリックしてもらうと,様々な方々のコメントやメッセージをご覧いただくことができます。

関連イベントやリーフ茶,ペットボトルの情報も掲載

 また,関連イベントの情報や,リーフ茶の現状,ペットボトルをめぐる問題など様々な情報も掲載しています。ぜひご覧ください。
リーフ茶の普及で,ペットボトルを減らそうキャンペーンサイト

ごみ減のサイト

ページの先頭へ戻る